プログラム完成

wp-1471988442187.jpegプログラムが完成しました。
今回は少し使用を変えて裏表紙に、会場までの地図や経路を書いてみました。
ちゃんと伝わるかなあ。
このデザインでプログラムを作るのは何年目でしょうか?
そろそろ新しいものに変えたいなあと思いますが、
いいデザインも思いつかず、今年もこのまま作りました。
来年度は5周年なので、新しいものに変えようと思います。

さっそく今日から皆さんにお配りしました。
生徒さんはプログラムに乗った自分の名前を見て、引き締まった顔になっていましたよ!

さ~、発表会に向けてあと少し!
気を引き締めて、頑張っていきましょう。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

パレット通信 vol.43 2016年7月

7月30日(土)は教室内でリハーサルについて
10時より教室でリハーサルを行います。時間までに集合お願いします。
日時を間違えないようにおねがいします。
ペダルを踏む人は靴を持参頂けますようよろしくお願いします。よく靴の裏を拭いて持ってきてください。
この日の演奏が心配な場合は、居残りレッスン(10分程度)必要ということもあります。帰宅が遅い場合もあります。ご了承ください。

☆発表会についてのお願い☆
順不同ですが、お願いしたいことを書いていますので、目を通してください。
今回、発表会出演のない方も今後の参考となると思いますので、必ず目を通しておいてください。わからないことは何でもご質問ください。

服装について
服装については正装をおねがいしています。
正装とはステージでの演奏の場合はドレスの事を指しますので、準備の方をよろしくお願いします。いくら素敵な物でも、普段着での演奏はお控えください。華美にする必要はありませんが、TPOを守っていただけますようよろしくお願いいたします。
若干ですが、子供用のドレスを所有していますので、貸し出しもいたします。借りたい・見てみたいという方は準備していますので、早めにお越しください。貸し出し希望が重なった場合はこちらで抽選させていただきます。借りられる場合はクリーニング代として1000円を預からせていただきます。
靴についても忘れがちかと思いますが、服装にあったものの準備をお願いいたします。これで大丈夫かなど不安な場合は、写真を見せていただければお答えできると思います。悩まずに何でもご相談ください。
飲食について
ホール内での飲食は禁止です。ていうか絶対だめです。小さなご兄弟がおられるご父兄には不便をおかけするかもしれませんが、飲食の必要がある場合はホールの外でお願いします。これも鑑賞のマナーですので、皆さん、徹底して頂けますようよろしくお願いいたします。
発表会当日の流れについて
大人の方の集合時間は11時半。 子供は12時半を予定しています。
12時半集合の人は、食事・着替えを済ませて集合してください。
ホールに控室もあります。ホールでの着替えなどにご利用ください。
詳細は7月10日頃にお知らせする予定です。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

うれしいお声を頂きました。

2月から通ってくださっている大人の生徒さんのMさん。
子どもの頃にピアノをやっておられて、またピアノを弾きたい!と一念発起。
うちのピアノ教室の門をたたいて下さいました。

先日Mさんとお話ししていて、とてもうれしいことを仰ってくださいました。

ピアノを始める前は人の顔と名前を覚えるのが苦手で、
顔と名前が一致しないということがよくあったり
普段のお買い物などのちょっとした暗算なども、はかどらなかったりしたそうです。
ご本人の言葉をあえて載せて頂くと私このまま若年性認知症になるのかな?と
自分でちょっと心配になられていたそうです。

それがピアノを始めてからは、
「顔と名前がパッと覚えられるようになって、ちょっとした計算も億劫でなくぱ!っとこなせるようになりました。」
と喜んでおられました。

手や指をバラバラに動かすことで、脳の活動は活発になります。
ピアノは一人で家ですることができる趣味です。
ピアノ(音楽)をすることで、気分がとてもハッピーになります。
そして毎日ピアノを弾いていると気分がうきうきして高揚して
とても、楽しい気持ちで毎日を過ごしておられるそうです。

ピアノは脳だけなく心のアンチエイジングにもなるということですね!

4~6月期のドラマで「私結婚できないんじゃなくて、しないんです!」
で取り上げられた言葉ですが、
「年齢は、我々の顔だけでなく、心にしわを刻む」
う~ん。深い言葉ですよね~。
顔のしわはピアノでは取れないかもしれませんが、(化粧品じゃないし)
心のしわが取れれば、顔のしわも少しはなくなるかも?

Mさんは小さいころから中学生までピアノを習っておられたので、
今は以前ならった事を一度おさらいしただいています。
小さい時にピアノをやっておいてよかった。
こんなに楽しいことが今できているとよろこんでおられます。
子どもの頃に音楽をさせてくださった、ご両親や先生に感謝ですね。
大人になった今また、音楽をとても楽しんでいらっしゃいますよ。

皆さんもいかがですか?
ピアノは一人で楽しめる趣味です。
もちろん仲間がいたらもっと違う楽しみ方もできます。
ここには音楽を楽しんでおられる大人の仲間がいますよ!

良かったら、体験レッスンからどうぞ!


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

平野サロン無事終了!

IMG_1796

IMG_1792毎年呼んでいただいている校区の福祉委員さんのイベントが無事終了しました。
毎年日本の童謡、唱歌を取り上げていますが、今年はフォスターをとりあげてみました。

皆さんと歌った曲(歌詞カードに取り上げて頂いた曲)
静かに眠れ
夢路より
スワニー河
我がケンタッキーの家

おお スザンナ
草競馬
金髪のジェニー
この三曲は歌詞カードには載せなかったけどみなさん鼻歌で楽しんでくださいました。

フォスターの曲はメロディは知っていても、タイトルをご存じないことが多いようで
プログラムを見られたときは目が点になっていても、演奏が始まると
「あ~、あの曲か!知ってる知ってる!」という雰囲気で楽しく歌ってくださっていました。

その他にも朝ドラの主題歌は皆さん喜んでくださるので
365日の紙飛行機/花束を君にも演奏し
上を向いて歩こう/見上げてごらん夜の星を
も楽しんでいただきました。

いつも思いますが、
年を取ってこういう場に足を運び、皆さんで楽しもうという方は皆さん気持ちがお若いなあと思います。
男性は特に、すごい社交的だなあと思います。
うちの父は、どちらかというと年寄り扱いされることをとても嫌うのか、
近所でこういうイベントがあっても足を運ぼうとはしません。
今やっているドラマの中で、「年齢は顔ではなく、心にしわを刻む」というセリフがありました。
高齢の男性が、地域で仲間(友達)を見つけることはたやすいことではないことだろうなあと思いますが、
外に出て、日頃から人と交流することをいとわない方々には本当に若々しさを感じました。

ここにいる方の1割でいいからこういう社交的な気持ちを持ってほしいなあという想いをこめて、演奏してきました。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

パレット通信 vol.42 2016年6月

絞り出しても何も出ない・・・。
ということはよくあって、何のことかというと、このおたよりのメッセージの欄に何を書くかということをいつも考えています。
 書くことが苦手なので、いつも何を書こうということは思っていて、書くネタを考えています。だいたい、今回はこんなことを書こうということは、書く前にはなんとなく内容が固まるのですが、今月は何も思い浮かびませんでした。
皆さんの生活や、生活の参考になるようことを書ければいいのですが、取るに足らない雑感のようなものしか書けなくてお恥ずかしい限りです。

お年頃あれこれ☆
このお仕事は人の成長を見守れる本当に素敵な仕事だと思います。
 学校や幼稚園の先生のように毎日会いませんが、学校や幼稚園の先生よりずっと長い間、その生徒さんの成長に関わることができます。
 あんなに幼かった子がこんなことができるようになったと感じることができるのはとても本当に楽しく、うれしい瞬間です。
 長い間の成長を見守っていると、なんかうじゅうじゅしてなかなかからが破れないスランプに陥りやすい時期があるとなんとなくわかってきました。
 全ての人に当てはまるということではありませんが、小学校生活でも中だるみの時期になってくる3~4年生ごろ。
そして、学校の勉強の内容も少し難しくなりますよね。今まで習ったことを総合して割り算の筆算等、割り算と言いながら、掛け算足し算引き算ができないとできなくなる。今まで、やってきたことを総合してして計算していきます。
 ピアノの場合も結構似ていて、習う内容も少し難しくなってきて、楽しい楽しいだけでは弾けなくなってくる。楽譜を見ると楽譜の音もだんだん多くなってきて、複合的に楽譜に向き合わないと音楽にならないので、ちょっと煮詰まってくる人はいます。
このあたりは、その人の性格で大きく違っていると思いますが、要領いいタイプの子でも、今までは感覚だけで処理で着ていたものが、知性を使わないと処理できなくなってくるということです。これも乗り越えると時間をかけなくてもできるようになるんですが、知性に目覚めるという手前でスランプに陥って、なんかよくわからないからお手上げ・・・・ということもあります。
外的な要因もあって、学校の友達との遊びがめっちゃ楽しくなってくるころでして、ピアノにあまり気持ちが向かない時期でもあります。
それでも5年生くらいなってくると、ちゃんと知性のバランスも整ってきて、だんだんと手がかからなくなってきますよ。
なので、3~4年生は脱皮の時期とおもい、気長に見ています。なるべく早く脱皮できるように私もお手伝いしています。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

Copyright© 2012-2019 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com