「電子ピアノなら何でもいいですか?」にお答えします。

2016-09-06

電子ピアノとひとくくりに言ってもピンからキリまであります。
電子ピアノと言っても購入して5~10年たったものもあります。
中には20年前の物という方もおられました。
電子ピアノは電化製品ですので、
20年前のものですと、故障しても修理できないことが多いです。

こんなことがありました。
ある生徒さんはおうちでかなり古い電子ピアノを弾いていて、
真ん中のドのとなりのレが出なくなり、修理も不可とのこと。
急遽買い替えていただくことになりました。
買い替えた途端にとっても音色も弾き方もとてもよくなり、すごく上達しました。
何が違うの?と思われる方が思われるかもしれません。
20年前のものと今の物では音色も格段によくなっています。

ピアノの練習で大事な事。それは自分の音を聴くことです。

ピアノの練習では弾くことが重要と考えておられる方が本当に多いです。
ですが、ピアノの練習は弾いて、自分の音を聴くことがとても大事なんです。
聴くと言ってもタダ聴くのではなく
音色はいいか?
フレーズは?
左右のバランスは?

と自分でチェックすることはたくさんありますので
ただ音が出れはいいというものではありません。
これは本当に重要で、ご自宅で練習する楽器で本当に3年後が変わります。

電子ピアノと言ってもピアノの練習に耐えるもの。目安としては15万円以上のものと考えてください。
もちろん、お金とご自宅のスペースに余裕があればピアノの購入はお勧めします。
中古ピアノであってもピアノと新品の電子ピアノではやっぱり中古ピアノの方が優れていると思います。
お母さんやご親戚のお古があるならぜひぜひそれを調律・調整して練習に使いましょう!
きちんと調整してあげればまだ使える場合が多いです。
そのためにも定期的にメンテナンスしてあげてください。

質問の答えとしては
新しい物でしたら、ピアノの自宅練習に十分使えます。
古い物だったら、頃合いを見て買い替えることをお勧めします。
電子ピアノも日進月歩、進化していて、
音色・鍵盤の弾き心地など、どんどんピアノに近づいています。
(それでもあくまでピアノの代替え品ですが・・・。)
特に鍵盤が木製でないものは普通のピアノとの鍵盤の重さも弾き心地も全く違います。
wp-1473131207836.jpeg
鍵盤をおろして、側面を見たときに木材が見えてるのは木製鍵盤です。(木材だったらこんな感じですよ)
鍵盤の弾く白いところは現在はだいたいプラスチックです。
めちゃ高級品は象牙とか人口象牙ですが・・・
鍵盤をおろして、側面が真っ白で鍵盤の上と同じ材質の場合はプラスチックです。
プラスチック鍵盤の何が良くないかというと、軽いから押さえとかないと弾けないんですよ。
だから弾いた後に押すという動作につながり、鍵盤を打つ行為に結びつきにくいのではないかと考えています。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com