リトミックセミナーin名古屋

2017-04-03


先週の水曜日から4日間、名古屋音楽学校でリトミックの勉強をしてきました。

なんと通算24時間半!さすがクタクタになりました。

酒井先生のもと2年間、その前もリト研でリトミックを月1回勉強してきたけど、ようやくリトミックがちょっと見えてきた感じ?

ダルクローズのリトミックは

  • 即興
  • ソルフェージュ
  • リトミック

の3本の柱を独立して教えるのではなくて、関わり合いをもって指導していきます。

今回はその中でもソルフェージュに焦点を当てて、たくさんのことを教えていただきました。

ソルフェージュを教える時にリトミック的な手法を絡めて指導していきます。

どのような対象の子どもたちにどうおしえていくのかをゲームという形でエクササイズしていきます。

改めて結果だけを教えてはいけない、学習していく過程こそが大切だということを再認識しました。

普段は酒井先生に指導を仰いでいますが、今回は荒木先生、村中先生、イギリスのジャクリーン・ヴァン先生に指導していただきました。

荒木先生のワークショップ「絵本をつかったリトミック」は講座自体をとても楽しみにしていたので、本当によかったです。

すごい先生のペタゴジー(指導法)を拝見する事ができて、指導案を考える上で大変参考になりました。

リトミックに使える素敵な絵本が見つけられるといいなぁ。


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2017 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com