Hちゃんの伴奏者オーディション。

2015-10-20

5年生のHちゃんは学校の伴奏オーディションに立候補したそう。
「先生、これ教えて!」
と楽譜を持ってきてくれました。

オーディションまでの日にちが短かったので、
先日のレッスンは、伴奏曲の指使いと音の確認に大半の時間を使って、
伴奏の曲を中心に練習してくるように練習のメニューを考えて
宿題に出しました。

聖者の行進のピアノパートなので、
リズムがジャズっぽくて難しいところもあります。
拍に乗って、カッコよく弾くのが難しい!

そういうところって経験が大事なんですよね!
でも、なかなか普段のレッスンでは経験できないことなので、
今回のチャレンジはきっと有意義だったと思います。

じぶんで「やる!」ときめて取り組むときの意欲が普段より断然高くて、
レッスンでのアドバイスもしっかり頭に入っていくようです!

オーディション通って、みんなの合奏を引っ張れるようなかっこいいピアノを弾いてね~!
がんばれ~!

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com