久しぶりの受験

今日は京都検定3級を受けてきました。
すごく久しぶりの試験。
大学のキャンパスを歩くのもとても久しぶりで、楽しかったです。

試験の手ごたえはというと・・・
そんなにたくさん勉強していたわけじゃないので自信ないです。
でも、自己採点してみた結果はというと・・・。
う~ん。合格できたんじゃないかな?
ていうか、合格だと良いな。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

クリスマス会

12月14日に教室でささやかなクリスマス会をします。
おやつやジュースをみんなでいただいたり、ゲームをしたり、
もちろんピアノの弾き合い会したりして楽しく過ごします。
ささやかですが、生徒のみんなにプレゼントを用意しようと
あっちのお店へ行ったり、こっちのお店へ行ったり…。
あれが良いかなあ、いや、こっちかなあ~?
みんな一緒のほうが良いかなあ、それともみんな違う方が楽しいかなあ?
と悩んでしまいなかなか決まりません。

良く考えたら、クリスマス会の定番ってプレゼント交換でしたよね。
しまったな~。
みんなにこれくらいのお値段でってお願いして準備してもらえば良かったなあ・・・。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

セミナーに行って勉強してきました。

今日は近所の楽器店さんが主催するセミナーに行って勉強してきました。
その名も「先生向けの電子ピアノで練習している生徒様へのピアノレッスンセミナー」(長!)
電子ピアノで自宅練習している生徒さんの方が多いです。
グランドピアノを買ってくれ~と言いたいところですが、なかなかそうはうまくいきませんよね。
住宅事情とかお金の問題とか・・・
電子ピアノの特徴やアコースティックピアノとの違いをよく知りませんか?という内容のセミナーでした。

先生方の皆さんは私と同じようなことを感じて悩んでおられました。
例えば、
スタッカートが切れない
連打ができない
同鍵連打が全部スタッカート
レガート奏法ができない
指の形が治らない
ペダルが汚い、濁る
小さい音が出せない。
大きい音は叩きつける。
などなど。(ごめんね、悪口ばかりで・・・・)

だけど、だけどね!
電子ピアノで練習させてるお母さ~ん、お宅のお子さん、こんな弾き方になってるんですよ!
気付かない人の方が多いだろうけど・・・。

それがどこから来ているのか、なぜそんな弾き方になるのかということが本当に手に取るように分かりました。
そしてどのように練習させれば電子ピアノ独特の癖を直していくことができるかも、ヒントをたくさんいただきました。
電子ピアノを持っている、保護者の方にも知っておいてほしいことばかりでした。
少しずつでも、保護者の方に伝えていこう!
(そしてできればアコースティックピアノに買い替えてね~。なんちゃって・・・・。)


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

パレット通信 vol.12 2013年12月

 通信を書き始めてから丸一年。何書けばいい…?!と途中で何度も投げ出したくなる日もあり、月末にお渡しできないこともありました。挫折しそうになりながらも、読んで下さる方のことを想像することでなんとか続けることができました。そして、早く書けるようになってきた!!
今年も一年皆様には大変お世話になりました。この場を借りまして心よりお礼申し上げます。
もうすぐ楽しいクリスマス会です。私の講師演奏は普段の発表会とは違う出し物を用意しています。生徒さんたちの反応が今から楽しみです。
今月のレッスンの予定
木曜日のレッスンが都合により大変変則的になっています。ご注意ください。
当初、お渡しした予定とだいぶ違ってしまい申し訳ありません。


5日
午前休(研修の為)
午前の方は午後からレッスンします。
午後有
12日
通常通り
19日
午前有
午後休(リサイタルの為)
26日
午前の方は休みです。
午後の方のレッスンを午前中に行います。

7日
14日
午前→午後(クリスマス会のためのレッスン時間変更です)
クリスマス会
21日 通常通り
28日 休

5日は研修のため、午前中のレッスンをお休みさせていただきます。
19日の午後は先生のリサイタルの為、お休みさせていただきます。
 お休みされる時は事前にお申し出頂くようお願いいたします。
無断欠席、事後に欠席連絡をいただいても
レッスンの振替はいたしません。
連絡はこちらまでお願いします。
090-1446-1199 服部美絵
  Mie-hattori@docomo.ne.jp

アンケートご協力のお礼
先月はお忙しい中、アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。
皆さんの貴重なご意見を参考により楽しく、より良い教室になるよう、またたくさんの方々に愛される教室になるように日々精進してまいりたいと思います。
本当にありがとうございました。

クリスマス会
今年初めての取り組みとしまして、クリスマス会を催すことにしました。
クリスマス会やろうと思ったのには目的があります。
第一には他の人に聴いてもらうことで、緊張感を持って練習に取り組んでほしい、人に聴いてもらう喜びを感じてほしいと思っています。もう一つはピアノ教室を通じてつながっている生徒さん同士(大人も含めて)交流を持ってほしいと思っているからです。発表会やグループレッスンで子ども同士あつまると、とても楽しそうにしています。
ピアノ教室という場所でもっともっと音楽を楽しむ機会を作っていきたいです。ピアノを弾くだけではなく、時には音楽を体で表現したり、即興で音楽をつくったりして、音楽することそのものを楽しんでほしいです。
普段は顔を合わせない仲間と交流を持つことで、自分も大変だけど、お友達も頑張ってるから、自分も頑張ろうと思ってもらえるきっかけになればと思っています。
今年は子供だけの会ですが、今後、大人の会?(怪しい)もやってみたいです。
同じ趣味を通じて集まった人同士で語り合うのもなんだか楽しそうだなあと思います。

リサイタルのお知らせ
12月19日に私の師匠でピアニストの鳥居知行先生(大阪音楽大学准教授)のリサイタルが西宮の芸術文化センターであります。私が言うのはおこがましいですが、いつも体が震えるような素晴らしい演奏をされる先生です。もし、ご都合よろしければみなさん聴きにいらしてくださいね。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

バレエ

私は、趣味でバレエを習っています。
30歳の時に体力づくりとダイエットを兼ねて習い始めました。
もう丸7年になります。

子どもで7年もバレエを習えば、そこそこトーシューズを履いて踊れるようになると思いますが、
大人はそうはいきませんね。ざんねんですが・・・。
上物(体)が重いっていうこともおおいにあるでしょうが、なかなかバレエを踊れる体にはなりません。
私の努力不足もあるでしょうが・・・。
バレエ仲間には子供のころにバレエを習っていた人もいます。
そういう人はやっぱり動きが違うんですよね~。うまいよなあって思います。
私も体がめちゃ固いわけではないし、中学時代はダンス部だったので
そこそこ踊れるはずなんだけど、何か違うんです。
使える筋肉の場所が違うのか、安定性だったり、手足の伸び方や魅せ方などなど、
素人の私が見て思うので、わかる人が見たらもう、一目瞭然なんだと思います。

子ども時代に継続して努力したか、していないかということが大きいんだろうなあと思います。
子どもの頭も体も柔らかいといいます。
体や、筋肉、脳を・・
バレエという型にはめていく。
ピアノという型にはめていく。
型にはめるというと悪い意味に感じるかもしれませんが、そうではありません。
型にはめるというというよりは基礎的な能力を作っていく事なのだと思います。
大人になると頭も、体も固くなり型にはめたくってもはまりにくくなります。
大人になると型にはめても残念ながら、すぐに元に戻ります。
子どもの時に身に付けたものはいつまでも取れません。

それはピアノも一緒です。
子どもの時にできたことまでは取り戻せますが、それ以上になるにはとても大変です。
ピアノも子供のころに身に付けたことはそう簡単に消えません。

バレエなどはレッスンに通ってお稽古しますが、
ピアノはおうちでお稽古するのが主で、
レッスンはどの様に練習するかを教えてもらうところです。
おうちでたくさん練習して、
子供の間にいっぱい弾いてたくさんのことを身に付けてほしいものです。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

Copyright© 2012-2019 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com