パレット通信 vol.25 2015年1月

2014-12-19

クリスマス会は、音あてゲームや音符かるたはみんな大変盛り上がって、リトミックなどができないほどでした。思わぬ大差がつきましたが、みんなお姉さんたちの大活躍に「すご~い!」と目をまるくしていました。
始めたばかりの人もすぐに、上手になれますよ!
今回は保護者の方にもご参加いただき、お手伝いいただき私としては、大変助かりました!ありがとうございました。
今回大人子供合わせて10人!ゲームをしたりするには、部屋の大きさはほぼ限界かなあと思います。
来年は、別の所を借りて、もっと広々とした会場で、いろんなゲームを保護者の皆さんとも楽しみたいなあと思います。
発表も普段の発表会とは違うことをやってもらいたいと思っていますし、保護者の方にみて頂きたいですね!
また、保護者の方同士の交流の場としても提供していきたいと思っています。
来年のクリスマス会に乞うご期待!

2015年1月の予定

12月24日が年内最終のレッスンです。
1月5日から通常通りスタートです。
12日(月)成人の日はレッスンがお休みです。
それ以外は通常通りレッスンがあります。

一年間お世話になりました。来年もよろしく!

ピアノを始めたきっかけ(ハットリミエの場合)
 生徒さんになんで先生はピアノ始めたん??と聞かれることがあります。
 子供は気になるんですかね?子供はきっかけが気になるみたいで、「なんでパパとママは結婚したん?」とか聞かれますよね。
今回はピアノや音楽の堅苦しいことから離れて、私の事を書いてみようと思います。
 まず「なんでピアノはじめたん?」という質問。
私にもわかりません。(なんでや!?)
私も気が付いたらピアノを弾いていたので、「私なんでピアノ習い始めたん?」と聞いたぐらいなので…はっきりは分かりません。
母によると、ピアノのあるお友達の家に遊びに行かせてもらった時に、おやつも食べず、おもちゃにも目もくれず、ピアノの前から離れなかったそうです。
その様子を見ていたお友達のお母さんの勧めで、習うことになったそうです。
その時からとても音楽が好きだったのかもしれません。
「何歳からピアノ始めたん?」という質問。
 これは私の幼少期の確かな記憶なのですが、年中さんの時の1月のピアノの発表会に出る予定で練習をしていて、当日熱を出して出演できなかった記憶があるので、(その時、弾いていた曲も覚えてる)ので多分年少さんからピアノを始めたんだろうなあと思います。
 他にはピアノ以外にフルートも習っていました。小2から中2まで。
どうしてやめてしまったかというと、フルートは一個しか音が出ないから。
当たり前なんだけど、フルートは伴奏がプラスされて初めて音楽が完成するのに対して、ピアノはピアノだけで完成するから。
二者択一を迫られたときに、ピアノを選びましたが、フルートも好きでした。
フルートは優雅だし音もきれいですから…
だけど優雅に見えるけどすごくしんどい楽器なんですよ。結構な割合で息が歌口に入らず、息の効率悪くて音になりにくい楽器です。
先生の方針で吹奏楽部に入ると変な癖がつくという理由で入部してなかったですが、大学で吹奏楽の授業をやってみてめちゃくちゃ楽しかったから、ひょっとすると吹奏楽部に入っていたら、人生が違っていたかも…。

如何でしたでしょうか?音楽を始めたきっかけについて、書いてみました。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com