パレット通信 vol.64 2018年4月

駆け足で通り過ぎる季節

4月の終わりとは思えない、初夏のような暑さになってきました。
今年は季節の花が咲くのが早く季節が駆け足で過ぎていく気がします。
4月の1週目はソメイヨシノ、3週目は八重桜、4週目は藤の花・・・・。
来週はどこへいく??と駆け足で過ぎる春を追いかけています。
父の一周忌を迎えて、もうあれから1年がたつのだと思うと少しさみしい春でした。このままの早さでいくと、暑い季節がいつもより早く来そうで怖いですね。
今は、寒暖の差が激しいですから、体調に気を付けて過ごしていきましょう。

 

 今年はPTAの役員をします

義務教育も今年で終了!!
学校のイベントである夜間歩行のお世話もできるということで、今年はPTAの役員をひきうけることにしました。
夜間歩行はしまなみ海道を徒歩で渡るそうです。足腰の弱い娘は耐えられるのかしら?
今からたくさん歩かせて、鍛えないとダメですね。
そして、夜間歩行でのPTAのお仕事は?というと、豚汁作りらしいです。
300人分の豚汁って!途方もなくて笑えますが、こういうことに参加するの好きなので、
大変そうだけど、引き受けた以上楽しんでやってきます。
PTAの役員のお仕事の都合で当初お渡しした日程から少し変更になるかもしれませんが、
毎月ご確認いただけますようお願いいたします。

5月の予定表

・・・・中略・・・・

○をもらった曲どうしていますか?発表会の曲は?

練習曲は○になったらおしまい!

発表会の曲は終わったらさよなら~!

となっていませんか?それ、もったいないですよ!
○になった曲、発表会の曲はレッスンや普段の練習と関係なくてもぜひぜひ、弾いてみてください。
だからといって、全曲さらう必要はありません。

好きになった曲も、好きになれなかった曲もありますよね。
これは好きという曲だけで大丈夫です。
弾いておくとレパートリーになります。遊びで弾いていいのです。
他にもこんな良い事があります。

  • 習ったことある曲を何度も弾くことで、復習になります。
  • 以前は手こずったあの曲!ですが、時間がたって弾いてみると「楽譜を見ながら(思い出しながら)すらすら弾けるようになってた!」という嬉しい発見もあります。上達を感じられる瞬間です。
  • 今日は練習したくないなあ~ってときは前に○になった曲を弾くと、指の練習になるし、弾いているうちに「あれちょっと練習してみようかなあ」という気持ちになってきます。

 

新しいことを覚えたり、指が素早く動かせるようになったり、音楽として美しく弾けるようになるためには、楽譜を見て宿題の曲を弾くこともワークももちろんと~~~っても大事です。
ですが、○になった曲を弾くことは、振り返り、復習にもなるのでおうちで「どんどん弾いて遊んでね!」というお話でした

 

ピアノが、音楽が、親友(心友)になることを願って。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

読む練習(ドレミ編)

ピアノを習う時に直面するのが楽譜を読むこと。

『楽譜を読むのって大変そう』というイメージがあります。

いろんなトレーニングをする事で、楽譜を読むことにまずは慣れることが大事と私は考えています。

『パレット音楽教室ではこんな方法で楽譜を読む練習をしています』

というのをご紹介していきたいと思います。

今日はまずドレミ編

ただの黒丸の場所を読むだけでなんで、音が分かるの?

大人は仕組みとして理解できるのですが、子どもさんは仕組みを理解するまでが大変です。

パレット音楽教室では音符を読む練習をするときに、こんなゲームをやっています。
(☆はドレミファソラシドのどれかの音と言う事で読んでみてください。)

①☆の音いくつあるかな?

普段使っている楽譜の中から、☆の音がいくつあるか数えてみます。

  ❤ちゃん。☆の音を覚えたね。
今日は☆の音はいくつあるか数えてみようね。
★の音はいくつあるかな?

②☆の音を見つけよう。

普段宿題で使っているワークの中から、一つの音☆の音だけ見つけてもらいます。

  ❤ちゃん。さあ。☆の音をいっぱい書いたね。
次は、このいっぱいの音の中から○の音をみつけてみよう!
みつけられるかな~。
出来たね!
次は見つけた○の音は◆◆の色鉛筆でぬってみよう。

③☆の音だけ歌わないよ。

少し新しいおとが定着してきた!

少し音を読めるようになってきた!

連続して音を読めるようになってきた!

☆の音だけ歌わないゲームをしてより、譜読みの練習します。

  ❤ちゃん。今日は☆の音は歌だけ歌わないゲームをしてみよう。
☆の音は❤ちゃんのココロの中で歌ってね!

たいていは☆の音をうっかり歌ってしまい、ゲラゲラ笑ってしまいます。

音符を読む練習をいつもと違う練習をすることで集中力も身につきますよ。

ココロの中で歌うのは心唱と言いますが、心の中で読むことも

音符を読む練習につながっていきます。

こんな風に変化をつけて読む練習をしていきます。

次回はリズム編をお送りします。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

ランキング上位に入った記事

先日、ハッシュタグランキングで上位に入った記事をご紹介します。

アメブロに掲載した記事です。

ぶっちゃけ話というか本音を語らせていただきました。

なんでこんなに上位に入ったのかはわからないんですけど、

似て非なるものというタイトルで

キーボードの事について書かせていただきました。

キーボードと電子ピアノでもちがいがあるんだということについて知っていただきたいと思うことが日々あるからです。

 

ピアノの先生としてはこう思っていると言う事を正直に書きました。

え~!と思う方もおられることと思います。

中には反感を持たれる方もおられるでしょう。

保護者の方に知らないふりをしてほしくないな

と思っている事なのです。

 

ピアノの肝心要は自宅練習だと思っています。

わたしは自宅練習の量がやっぱり上達のスピードを決定していると思っています。

たくさん練習しているのにやっぱり自宅練習がキーボードではせっかくがんばっていることが

ちょっとずつもったいないことになっていることが、やっぱりあるなあと思うことがあります。

子供は、新しいことを覚えては忘れ・・・それを繰り返しながら、少しずつ技術を覚えていってくれます。

楽器を弾くというのはただ指が器用に動くようになるだけを技術というのではなく、

いい音で弾くことも、自分の音が良いか悪いか判断することも技術なのです。

キーボードだとどうしてもそこが育ちません。

感覚が違いすぎるからです。

同じラケットでも、テニスとバトミントンと卓球のラケットは違いますよね?

 

同じような鍵盤がついていても、違うんです!ちゃんと保護者の方が気付いてあげてほしいのです。

以上、願いでした。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

ピアノコース・プレピアノコース現在の空き時間!

パレット音楽教室ではプレピアノコース/ピアノコースの生徒さんを募集しています。

入会いただきましたので、若干情報を後進しております。

プレピアノコースについてはこちらのページをご覧ください。

小学生におススメ。

月曜日の4:30~5:30。
金曜日の4:30までの時間。5:00~6:00。

金曜日4:00~4:30  5:00~5:45は←おかげさまで入会いただきました。
金曜日は4:00までの時間と5:45~6:30が空いております。

 

幼稚園生におススメ!

水曜日・木曜日は4:00までの時間
金曜日の4:00迄の時間。
この時間帯は幼稚園の方に特におすすめします。
幼稚園の帰りに来て頂きやすい時間帯です。

保育園生におすすめ

お家の方のお仕事の都合で、遅い時間にしか来られないわという
保育園に通園してらっしゃる生徒さんもパレット音楽教室には多く通ってきておられます。
保育園通園中の生徒さんは6:00以降に来られる方がおおいです。
水曜日6:30~7:00
金曜日6:00~7:00
翌日の通園などを考慮し、未就学児さんのレッスン終了時間は7:00までとさせていただいています。

体験レッスンも上記のじかんであれば、スムーズに受けていただくことができます。

土曜日のレッスンについて

土曜日もレッスンをしていますが、午前中のみとさせていただいています。
ご了承ください。
今の所土曜日のレッスンは満席となっています。
また、空きが出来ましたらHPにてお知らせいたします。

場所

→クリックするとHPの地図を見られます!

お問い合わせ

①HPお問い合わせフォーム
②ライン@
③お電話 090-1446-1199
からお願いします。


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

【体験レッスン】プレピアノコース

パレット音楽教室ではピアノコースの体験レッスンもお受けいただけます。
未就学の生徒さんの場合はプレピアノコースからの受講をお勧めしています。

プレピアノコースでは何をするの?

リトミックを通して

リズム感【拍・拍子・音の長短・リズム】
音感【音の高低・長調/短調】

 

プレピアノランドという教材から

読譜の練習【楽譜から音の名前やリズムを読む】
耳のトレーニング【沢山の音楽を聴くことで音楽を聴く耳を育てていきます】
手のトレーニング【指の体操を通して巧緻性を向上していきます】

これらのピアノを弾くための基礎を育てていきます。

プレピアノコースの期間について

プレピアノコースは現在個人レッスンで行っています。
個人差はありますし、始められる年齢にもよりますが
早い方では半年。長い方は1年半程度の期間を経てピアノコースに移行できています。

 

受講して下さったみなさんの声

現在プレピアノコースに通ってくださっている保護者さんからは

弾く前に音楽をきめ細やかに、楽しく、経験することができる
プレピアノコースから始めると、本人が自信を持って弾くことができる。

とご好評いただいています。

体験レッスンのお申し込みは

①HPお問い合わせフォーム
②ライン@
③お電話 090-1446-1199
からお願いします。

 


 

 

パレット音楽教室・・・枚方市・牧野にあるピアノ教室

お問い合わせ TEL:090-1446-1199

 

Copyright© 2012-2019 パレット音楽教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com